徹底した顧客目線で
お客様の悩みを解決いたします

  弊社は創業以来、大規模な公園緑地から個人邸宅の庭園までと幾多の実績を誇りますが、最近はビル内部のアトリウムや高層ビル屋上緑化といった新たな造園技術を求められるようにもなってまいりました。

 また、その他にも自然災害対策・ヒートアイランド対策が注目されるなど、造園緑化はますます人々の生活に対する重要度が増しており、改めてその社会的使命を実感しております。

 そうした中、私どもでは経験重視の現場主義とお客様第一主義の姿勢は創業以来一貫して変わらないものと自負しております。

 樹木・植物という生命を相手にする仕事は人への気配りと同様に、実際に現場で接して吸収し、経験を積み重ねてることによってしか得られないものがあります。

 弊社の従業員のほとんどが造園技術者であるというのもその理由からであると言えましょう。

 最先端の造園土木技術を駆使する一方で伝統の文化を継承していくこと、つまり先端技術と先人の技を融合させつつ、新たな都市環境を創造し、維持していくことが私ども東光園緑化の使命と信じます。

創業明治38年(1905年)の歴史に裏打ちされた強み

 例えば、何十年も前に植えられた1本の苗木。今、その1本の木のさらにまた何十年も先を見るには、植樹された当時、未来に向けてどんな意図が託されたのかを伝え知っていなければなりません。日本各地の由緒ある名園にもみられるように、庭園の造営には、そうした長い時間の中で遥かな未来へと受け継がれる強靭な意匠を継承し、それを未来への新しい価値をもって伝える心が必要なのです。

 私ども東光園緑化は、1905年(明治38年)に田丸亀吉が東京・渋谷で創業以来、宮内庁管轄の庭園管理・都市開発関係の造園から皆様のお庭の管理まで幾多の施工を通じて長年の信頼という何ものにも代え難い資産を培ってまいりました。技術面では、植樹はもちろんのこと気候・土壌・植生など自然科学や土木・建築の知識、それに加えて芸術文化への深い造詣が求められる空間創造の集大成ともいえるのが造園業です。

 100年の大計をさらに次代の100年へと積み重ねていくために私どもは今日もひとつひとつの庭園の縁を見つめ続けてまいります。

主なサービス内容

東光園緑化株式会社では、「緑をもっと人の近くに」をモットーに、大規模なプロジェクトから個人邸宅まで幅広いサービスを提供しています。

  • 緑化工事
  • 屋上緑化
  • 植栽管理

お気軽にお問い合わせください。03-3793-1050受付時間10:00~17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ