緑のおはなし
<<一覧へ
■三浦通信■
生垣のいろいろ・ベルギー ブリュッセル郊外 住宅地の生垣A

前回紹介したコニファーの生垣の次に多く見られたのが、イチイの生垣です。日本の生垣は高さを揃えるものが主ですが、ベルギーでは高さを変化させ、奥行きを強調しているようです。
同じ樹種でも刈込みによってまるで違った印象になっています。

イチイの生垣

生垣の高さの違いによって圧迫感のない仕上りになっています。

生垣の天端の面をカットして、やわらかさを感じます。

フェンスの硬さが生垣の刈込みの仕方によってやわらかく見えます。

日本でもよく見られる生垣ですが、厚みがあり力強さを感じます。

マンションとの境を、生垣の曲線でやわらかく演出しています。

(2007/03/14号 三浦 敢司 著

 Copyright 2003, TOKOEN RYOKUKA all rights reserved.